A state of the Art,
New Generation Antenna from
LUSO
for the 21st Century !
Tower and Antenna manufacturer,LUSO
Specialists in the Installation of Crank-up Towers, Large Antennas and Tower Rotating Systems
Global



News

Family

CRANK
鉄人

BIGシリーズ

ローテーター他

オプション

工事

メンテナンス

LUSO
==Home==
LUSO
過去・現在・未来

LUSOトップ

LUSOの由来

技術開発そして
未来


特注設計

新製品のあゆみ

こんなことがありました。

その他のLUSO

問い合わせ窓口
写真は旭山動物園の動物たちです。











あゆみ   LUSO新製品 



21世紀スーパーモデル LUSO28NSができた訳



2001年1月15日、それは一件のメールから始まりました。
弊社のホームページを見たという内容で、
「 以前通信用のCRANK−UPタワーを作っていたLUSOでしょうか?」
という質問でした。


以下は、CQ誌掲載の記事より

色々なメーカーさんや中古でのタワーが無いかをCQ誌等で捜したり、ローカルから聞いたりしました。
ローカルの近所にLUSOのタワーが建っているとの話を聞いて外から眺めて、こんなのが欲しい!ということで 
即 タワーの方式はエレベータではなくクランクアップする事に決定。
一歩夢の実現に向けて動き出したのです。
でも その会社、今は無いんだよと聞いてがっかりでした。
どれにしようかとWebを検索しているときに偶然にもLUSOと、同じ名前で ゴルフ練習場用のコンピューター制御のネット タワーを システムで作っている会社を発見したのです。
当たって砕けろ、即、メールしたのです。
その返事には以前通信用タワーを作っていたルソーですとの返事でした。
そして、もし無線用のタワーが必要なら希望を聞かせて との内容でした。
早速電話やメールで連絡を取りながら製作してくれることになったのです。



熱心に何度も何度も電話をいただきました。
決め手は 21世紀スーパーモデルを作ってください。という言葉でした。
21世紀スーパーモデル、なんと心を揺り動かされた響きだったでしょう。  
ヨーシ!! 作ろう。とエンジニアの心は動き新製品を発売することにしました。


21世紀の始まりにふさわしい、次世代タワー・スーパーモデルを作ろう。
従来のタワーに盛り込めなかった機能を搭載しよう。  
グレードアップしたインテリジェントタワーにしよう。
これからの20年、30年安心して使えるタワーにしよう。

エンジニアの技術的要求もエスカレートし、
強靭(タワー強度)でソフト(ソフトスタート・ソフトストップ)なタワーに仕上がりました。


製品名は、きっかけを下さった野澤さんに敬意を表し NS(Nozawa Special)と命名しました。



21世紀スーパーモデル LUSO28Nozawapecial
名前のとおり、21世紀の最新型タワーです。
機能・性能・強度 どれをとっても今までに存在しない
CRANK−UP TOWERです。






下記の日付は1号機納品日(誕生日)です。


2001年12月22日
  LUSO28NS

2002年12月28日  LUSO22SS

2003年12月20日  LUSO36IU + 電動昇降ステージ

2006年 3月27日  電動ウインチ XW-1

2006年 8月21日  タワーローター XTR-2000DZA

2007年 8月20日  LUSO44TN

2007年11月30日  マストベアリング  XMB-220

2008年5月2日  ローテーター    XR-1500

2010年12月7日    XR-1000

2011年3月7日 LUSO44MAGNUM + タワーローター XTR-44

2011年11月16日  LUSO51XX + XTR-51
2013年6月13日  LUSO36XX + XTR36
2013年10月31日  LUSO51MG + XTR51MG



シグネチャーモデル名 

最新型 21世紀スーパーモデル BIG CRANKシリーズとしてスタートしたタワーは

28m高CRANKを LUSO28Nozawapecial と命名し、

その後の新機種は、
1号機をお使いいただいた方のイニシャルやコールサインなどを
入れたモデル名になっています。